1. クミタス記事
  2. クミタス記事詳細

読み物

人気記事

ユズとアレルギー 柚子(ゆず)アレルギー

2021.02.10

投稿者
クミタス

バレンシアオレンジ、温州ミカン、グレープフルーツ間で共通抗原性があるとの示唆もありますが、ユズによるアレルギー例では以下の報告も見られています。

41歳女性。ユズシャーベット摂取後30分で嘔吐と下痢、ユズ入りポン酢を摂取後2時聞半で嘔吐。別日に同品を摂取後30分で嘔吐。特異的 IgE 抗体価(ELISA 法)はオレンジ、グレープフルーツ、トマトで陽性、ユズ の皮膚試験 (prick to prick test)では 7 × 7 mm の膨疹で陽性であった(出典・参照:ユズアレルゲンの解析)。

また、ユズは比較的高密度に植栽され、作業時に枝や葉と接触することが多い面がありますが、ユズに寄生するミカンハダニなどのダニがアレルゲンとなり、栽培している方においてアレルギー症状が出現することがあります。
繁殖したミカンハダニの虫体や脱皮殼、フン成分などの吸入などにより感作が成立することが考えられますが、ミカンハダニには固有のアレルゲンと、ダニアレルギーを引き起こす主なダニであるコナヒョウヒダニとヤケヒョウヒダニと共通するアレルゲン成分が存在するとの示唆もあり(出典・参照:芦田 恒雄, 井手 武, 田端 司郎, 国松 幹和, 衛藤 幸男, 吉川 恒男, 松永 喬, ミカンハダニによる職業性I型アレルギー)、ダニ防除による暴露量低減などが対策一例として挙げられます。

尚、ユズは英語でも yuzu との表記が多いところでもあります。他の柑橘類の症状出現状況含め今後もアップデートしていきたいと思います。

COMMENT COMMENT

    {genreName}

      {topics}