1. クミタス記事
  2. クミタス記事詳細

読み物

野村煎豆加工店のミレービスケットにつきまして

2018.01.23

投稿者
クミタス

野村煎豆加工店で製造、販売されるミレービスケットには、以下などがあります。

野村煎豆加工店 ミレービスケット(赤) 30g×6袋
http://www.kumitasu.com/products/detail/112616/
のむら 4連ミレービスケット 160g
http://www.kumitasu.com/products/detail/106247/
野村煎豆加工店 ミレーの枕 380g
http://www.kumitasu.com/products/detail/112615
ミレービスケット ハローキティ 100g
http://www.kumitasu.com/products/detail/104117/
ミレービスケット 130g
http://www.kumitasu.com/products/detail/50998/

原材料:ビスケット生地(小麦粉、砂糖、ショートニング(パーム油、菜種油)、ぶどう糖、食塩)、植物油(パーム油、菜種油)、食塩/膨張剤、乳化剤(大豆由来)。
原材料に使用されているアレルゲン:小麦、大豆
製造ライン上で使用されているアレルゲン:落花生、卵、乳成分、そば、えび、ごま、カシューナッツ。

野村煎豆加工店で製造の、上記の原材料、コンタミネーション情報に該当するミレービスケットにおきましては、パーム油、菜種油を使用して、そら豆、横綱あられ〔原材料:小麦粉、でん粉、植物油(パーム油、菜種油)、食塩、加工でん粉、膨脹剤、調味料(アミノ酸等)〕を揚げた油を、ミレービスケットの揚げ油にブレンドし、ミレービスケットが揚げられています。

そら豆を揚げた油内のそら豆タンパク質の含有量は多くはない可能性もありますが、そら豆を揚げた油は一定量使用されており、そら豆タンパク質がどの程度含有しているか、検査キットがないことから測定できていないこともあるため、微量のそら豆タンパク質にアレルギーのある方は、留意されるのが良いかもしれません。

尚、そら豆は特定原材料に準ずるものを含む27品目に該当しないこともありアレルゲン表示がされていませんが、小麦はもともとミレービスケットの原材料として使用されているものであり、原材料でのアレルゲン表示がなされています。

また、ピーナッツを揚げた油をふき取った後、同じ鍋に油(パーム油、菜種油)を入れてミレービスケットを揚げていますが、ピーナッツを揚げた油自体のアレルゲン検査(ELISA法にて2社の検査キット使用)では、ピーナッツタンパク質は検出せず(定量下限1.0μg/g(1ppm)で検出せず)との試験結果となっています。

ピーナッツ油の残存が否定できない状態でミレービスケットを揚げていることになりますが、ピーナッツを揚げた油自体のピーナッツタンパク質が検出せず(定量下限1.0μg/g(1ppm))であることも踏まえ、ピーナッツはミレービスケットの原材料としてではなく、コンタミネーションとしての表記となっております。

アレルギー物質を含む食品に関する表示Q&A
http://www.caa.go.jp/foods/pdf/foods_index_18_180119_0016.pdf

(C-3)
微量な特定原材料を含む場合の表示は、どこまで原材料表示として記載する必要がありますか。

数μg/ml濃度レベル又は数μg/g含有レベル以上の特定原 材料等の総タンパク量を含有する食品については表示が必要と考えられる一方、食 品中に含まれる特定原材料等の総タンパク量が、数μg/ml濃度レベル又は数μ g/g含有レベルに満たない場合は、表示の必要性はないこととしています。

(C-4)
特定原材料が数μg/ 含有レベル未満であれば、アレルギーを起こさないのでしょうか。

食品表示研究班アレルギー表示検討会(厚生労働省)の中間報告においては、食 物アレルギーを起こし得るアレルゲンの含有量は、数μg/gレベルまでであり、 ng/gレベルでは、一般的には、アレルギー反応を誘発することは少ないであろ うと考えられていることで意見が一致しています。 消費者庁としては、アレルギーの誘発量に関して、現時点ではデータの蓄積が少 ないため、今後も研究を行っていく予定です。

原材料が異なりますが、
午後のミレービスケット(4連:30g×4) ブラックペッパー味
http://www.kumitasu.com/products/detail/68159/
原材料:ビスケット生地(小麦粉、砂糖、ショーニング(パーム油、菜種油)、植物油、ぶどう糖、食塩)、植物油(パーム油、菜種油)、ブラックペッパーシーズニング(香辛料、食塩、砂糖、たん白加水分解物)/膨張剤、調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、乳化剤(大豆由来)、香料、酸味料。
原材料に使用されているアレルゲン:小麦、大豆
製造ライン上で使用されているアレルゲン:落花生、卵、乳成分、そば、えび、ごま、カシューナッツ。
に関しましても、ピーナッツを揚げた油をふき取った鍋で、パーム油、菜種油でそら豆、横綱あられを揚げた油をブレンドして使用していますので、ご留意ください。

また、
保存用ミレービスケット 5年保存 ノンフライ
http://www.kumitasu.com/products/detail/69831/
におきましては、生地は野村煎豆加工店製造ではなく、また油で揚げていない商品になります。
原材料:小麦粉、砂糖、ショートニング(パーム油、菜種油)、ブドウ糖、食塩/膨張剤、乳化剤(大豆由来)。5年間保存。 

COMMENT COMMENT

    {genreName}

      {topics}