1. クミタス記事
  2. クミタス記事詳細

読み物

ブドウ/ぶどうによるアレルギー例から

2022.09.22

投稿者
クミタス

ぶどう果汁によるアレルギーの例は以下に掲載しておりますが
ぶどうによるアレルギー
https://www.kumitasu.com/contents/hyoji/2854
ぶどう果汁を使用した加工食品を摂食してアレルギーを生じることがあります。今回は他のケースも追記したいと思います。

・マスカットによる食物依存性運動誘発アナフィラキシー
17歳女児。食後に皮膚・呼吸器症状があり、原因食物を特定できずにいたが、常備し間食として摂取していたマスカットの皮膚プリックテストで陽性。負荷試験を行ったところ、マスカット半房摂取後にランニング20分(最大心拍数194回/分)の負荷終了5分後から眼瞼浮腫、全身の難麻疹、咳轍を認め、マスカットによる食物依存性運動誘発アナフィラキシーと診断された(出典・参照:小野倫太郎 岡部公樹 若槻雅敏 岩田実穂子 赤峰裕子 松崎寛司 村上洋子 田場直彦 本荘哲 本村知華子 国立病院機構福岡病院小児科 小田嶋博誘因食物が不明の食物依存性運動誘発アナフィラキシーで紹介となった1例)

・巨峰、マスカット摂食後の皮膚症状、呼吸困難
ワイン摂取後に蕁麻疹の既往のある43歳男性。巨峰とマスカットを食べた1時間後から手の発赤、呼吸困難をきたし、皮をむいた果肉でスクラッチテストをおこなったところ、10分後から巨峰に発赤が生じ、15分後にはマスカットも陽性となった(出典・参照:玉置昭治 石田としこ 清水良輔 果実によるI型アレルギー)。

ブドウのアレルゲン
・Vit v1(LTP)
熱や消化酵素に耐性があり全身症状を引き起こし得るアレルゲン
ブドウに反応した11人の患者さんと、ワインにアナフィラキシー反応を起こした3人の患者さんのうち、10人 (71%) が、Vit v 1 に反応を示したとの報告も見られています。
上記はワイン摂取後に症状があった方でのブドウ摂取後の症状出現と、ブドウ摂取と運動による症状出現例ですが、また他のケースなども掲載していきたいと思います。

    {genreName}

      {topics}