1. クミタス記事
  2. クミタス記事詳細

読み物

米粉使用菓子で使用される米粉の種類 2018.1.21更新

2018.01.18

投稿者
クミタス

和菓子など米粉使用菓子で使用される米粉には、もち米またはうるち米を使用した粉、アルファ―型(一度お米を加熱してデンプンを糊化(アルファ化)させてから乾燥したのち粉にした米粉)、ベータ型(生のお米のまま製粉した米粉)があります。米粉を使用したお菓子において以下に記載以外の米粉が使用されることもあり、また地域により米粉の名称や定義が異なるものもありますが、使用されることの多い米粉の種類を記載します(アルファ―型と記していないものはベータ型になります)。手づくりされる際にも、代替粉のヒントにしていただければと思います。


柏餅、草餅:上新粉(うるち米)、白玉粉(もち米)
上新粉のみ使用以外に、上新粉に白玉粉を加えて作られることもあります。

すあま:上新粉(うるち米)

ういろう:上新粉(うるち米)
餅粉(もち米)or 白玉粉(もち米)を加えて作られることもあります。また小麦粉で作られるういろうもあります。

薯蕷(上用)まんじゅう:上用粉(うるち米)。やまいもも使用されます。
上新粉(うるち米)が使用される場合もあります。

かるかん饅頭:上新粉(うるち米)。やまいも、卵白も使用されます。
かるかん粉商品もあります。

しるこ:上新粉(うるち米)or 餅粉(もち米)or 白玉粉(もち米)

ねりきり:上新粉(うるち米)or 白玉粉(もち米)or 寒梅粉(もち米。アルファ―型)

ゆべし:上南粉(もち米。アルファ―型)or 餅粉(もち米)or 上新粉(うるち米)
ゆべし粉商品もあります。

最中の皮:餅粉(もち米)

白玉だんご:白玉粉(もち米)

ぎゅうひ:餅粉(もち米)or 白玉粉(もち米)

大福餅:餅粉(もち米)or 白玉粉(もち米)

桜餅:道明寺粉(もち米。アルファ―型)or 上南粉(もち米。アルファ―型)

おはぎ:道明寺粉(もち米。アルファ―型)

らくがん:落雁粉(もち米。アルファ―型)or 道明寺粉(もち米。アルファ―型)or 上南粉(もち米。アルファ―型)or 新引(真挽)粉(もち米。アルファ―型)

押し菓子:寒梅粉(もち米。アルファ―型)

おこし:上南粉(もち米。アルファ―型)or 新引(真挽)粉(もち米。アルファ―型)

玉あられ:上南粉(もち米。アルファ―型)

ちまき:上新粉(うるち米)、餅粉(もち米)
もち米を笹に巻いて蒸すもの、上新粉(うるち米)でつくる、ういろうちまき、また、ようかんちまき、葛で作る水仙ちまきなどがあります。


やまいもの範囲
日本標準商品分類において「やまいも」は「やまのいも」を指しており、「じねんじょ」、「ながいも」、「つくねいも」、「いちょういも」、「やまといも」も「やまいも」に含まれるとしています。アレルギー表示における「やまいも」は、「ながいも」、「やまといも」、「じねんじょ」、「つくねいも」、「いちょういも」、も対象になります。

COMMENT COMMENT

    {genreName}

      {topics}