1. クミタス記事
  2. クミタス記事詳細

読み物

人気記事

職業上小麦粉を吸入することで喘息症状を起こすケースとは

2016.02.24

投稿者
クミタス


パン製造業、菓子製造業、製粉業など職業上、小麦粉を日常的に吸入することで、アレルギー症状を発症する場合があります。
他の穀物粉末にも吸入によるアレルギー誘発性はありますが、特に穀物の中では小麦に多くみられると言われており、症状としては鼻炎、目のかゆみ、結膜炎、咳、胸苦しさ、ぜんそく、喘鳴の息切れ、呼吸困難等が挙げられています。欧米では「パン屋ぜんそく」との呼称があり、勤務者の構成によりますが、年齢では25歳~55歳までの男性により多く見られ、1年間1000人観察した場合、発症例は0.3~2.4例( Determinants of asthma phenotypes in supermarket bakery workers.  2009 )、ベーカリー実習生の1年後に4.2%、2年後に8.6%で発症した( Respiratory allergy in apprentice bakers: do occupational allergies follow the allergic march.  2004 )との報告があり、発症数は増加しているとの意見があります。

どういった方がなりやすいのか?


繰り返し小麦粉に暴露する方の中でも、発症しない方もいらっしゃいますが、研究報告の中には、アトピー性皮膚炎との関係性、遺伝的背景も要因となり得ると示唆するものもあります( Houba R, Heederik D, Doekes G. Wheat sensitization and work-related symptoms in the baking industry are preventable. An epidemiologic study. Am J Respir Crit Care Med 1998 )。

対策として


小麦粉の吸入量を減らすことが挙げられますが、海外での報告では「パン屋ぜんそく」においては、皮下特異的免疫療法(SIT)にて、職業を変えることなく症状コントロールが継続しているケースや( Swaminathan S, Heddle RJ. Wheat flour immunotherapy in baker's asthma. Intern Med J 2007、Cirla AM, Lorenzini RA, Cirla PE. Specific immunotherapy and relocation in occupational allergic bakers. G Ital Med Lav Ergon 2007 )、オマリズマブ(ゾレア)の導入による有効可能性を示唆する報告もあります( Olivieri M, Biscardo CA, Turri S, Perbellini L. Omalizumab in persistent severe bakers' asthma. 2008、Perez Pimiento A, Bueso Fernandez A, Garcia Loria J, Rodriguez Cabreros MI, Mosquera MR, Garcia Cubero A. Effect of omalizumab treatment in a baker with occupational asthma. J Investig Allergol Clin Immunol 2008 )。
激しい運動は喘息発作を誘引することがありますが、適度な運動は喘息コントロールになり得るとも言われていますので、軽度な運動を日常生活に取り入れていかれるのも良いかもしれません。

無意識にも小麦粉に暴露していることもあります。もともと食物アレルギーの症状がなかった方でも、上記症状があって小麦粉を扱う場所に定期的にいらっしゃる場合は、ご留意ください。

参考:Wheat Allergens Associated With Baker’s Asthma
Component-resolved diagnosis of wheat flour allergy in baker's asthma
Spectrum of gluten-related disorders: consensus on new nomenclature and classification
Exercise is associated with improved asthma control in adults
Diagnosis and Management of Grain-Induced Asthma

COMMENT COMMENT

    {genreName}

      {topics}