1. クミタス記事
  2. クミタス記事詳細

読み物

人気記事

衛生的であることとアレルギー 2018.11.17更新

2015.09.06

投稿者
クミタス

細菌、ウイルス、寄生虫への暴露が少ないことで、免疫システムが正常に反応する能力が低下し、アレルギー性疾患などの発症に影響を及ぼすという考え方は、衛生仮説 (Hygiene Hypothesis) と言われます。

牧畜農場で育つ子供は喘息を発症する可能性が低い
エンドトキシン、リポ多糖(LPS)に暴露された農場のちりを吸引すると、肺に炎症反応をおこすが、その後、喘息症状を防御する働きを示すのではとの見解(Farm dust and endotoxin protect against allergy through A20 induction in lung epithelial cells)

衛生仮説に関連する他報告
・指しゃぶり、爪噛みをしていた子供はアレルギーを発症しにくいかもしれない?
https://www.kumitasu.com/contents/hyoji/1542
・アレルギーと出生順との関連
https://www.kumitasu.com/contents/hyoji/1507


微生物への曝露を減少させるものに、抗菌薬などが挙げられ、多用することで、腸内細菌叢の多様性喪失、バランスが崩れるなどの影響が示唆されています。
今後も関連する報告や見解を追記していきたいと思います。

COMMENT COMMENT

    {genreName}

      {topics}