1. クミタス記事
  2. クミタス記事詳細

読み物

ルピン豆(Lupin)とピーナッツアレルギー

2017.05.18

投稿者
クミタス

ハウチワマメ属のルピン豆(Lupin)は、日本ではあまり食用機会は多くはないものの、オーストラリアなどでも栽培され、ヨーロッパ圏などでは食用されるマメ科植物になりますが、ルピンにアレルギー症状を示す方もいらっしゃっており、EU圏ではアレルギー表示における義務対象の食物でもあります。

ピーナッツにアレルギー症状のある方において、ルピンにアレルギー症状を示す可能性があることは以前から報告がなされていますが、改めて勧告がなされています。

Consumer Advisory - Lupin may cause allergic reactions in peanut allergic consumers
http://www.inspection.gc.ca/about-the-cfia/newsroom/food-recall-warnings/complete-listing/2017-05-12/eng/1494624929022/1494624932238


ルピンは大豆の代替として、また粉末製品は小麦粉の代替として使用され、海外製のグルテンフリー製品に含まれる場合があります。
摂食後に、蕁麻疹、唇の腫れ、嘔吐、呼吸困難といった症状を自覚した場合は、原材料情報内で留意する対象にlupinも意識できると良いかもしれません。
https://www.fda.gov/ForConsumers/ConsumerUpdates/ucm409836.htm
 

COMMENT COMMENT

    {genreName}

      {topics}