1. クミタス記事
  2. クミタス記事詳細

商品ピックアップ

【更新】古代小麦商品をピックアップ!

2014.10.23

投稿者
クミタス

カムット小麦:6000年前の時点では栽培されていた小麦で、近年アメリカのモンタナ州やカナダの一部地域で栽培されるようになりました。カムット粉を使う場合は、水分を多めに加えるのがよいです。

サラゴッラ小麦:デュラム小麦の先祖と言われており、6千年前にエジプトを中心に栽培されていたと言われています。カムット小麦と同系列で栄養構成も近いです。

ファッロ小麦:日本ではスペルト小麦と呼ばれますが、イタリアでファッロ小麦とはエンマー小麦、スペルト小麦、アインコルン小麦の3種類を指します。ドイツではディンケル、フランスではグランド・エポートルと呼ばれる小麦で、ヨーロッパで人気があります。

古代小麦でパン作りをする際は、膨らみにくかったり、ぽろぽろほぐれやすいかもしれませんが、ハードタイプや、ピタパンなどに向いています。古代小麦粒はスープに入れると膨らみやわらかくなり、プチプチした食感も楽しめリゾットにも向いています。パスタ麺は乾麺の状態でポキポキ折れやすいものもありますが、ゆでると独特の風味があります。

COMMENT COMMENT

    {genreName}

      {topics}