1. クミタス記事
  2. クミタス記事詳細

患者会・団体、お店

台湾素食の広めのお店(国立市)

2016.05.21

投稿者
クミタス

国立に30年以上前からある台湾素食のお店、「中一素食店」。六本木にも店舗があります。
『素食』とは、台湾風菜食料理のことで、肉、魚、貝類、卵そしてニラ、ニンニク、ねぎ、らっきょう、あさつきを使用せず、野菜、大豆たんぱく、グルテン、ゆば、自家製こんにゃく等を食材にしています。


 

約70名を収容できる広い店内は、忘年会や親戚の集まりなどの宴会や会食にも利用できます。






 

店内では国産の食材や台湾から直輸入のベジタリアン食材を販売しています。また、通信販売もされており、インターネットでの購入も可能です。




 

こちらのお店はメニューが豊富で、一品料理はもちろん、定食やセットメニューなどもあります。

すべてに肉、魚介類、貝類、卵、ニラ、ニンニク、ねぎ、らっきょう、あさつきは使用しておりませんが、一部のメニューに乳製品が使われております。
ですが、注文時にスタッフの方にお伝えすれば、乳製品が入ってないものと変えることが可能です。例えば、酢豚風のメニューに使われている大豆ハムは、乳製品入りと無しがありますので、無しのものに対応可能とのこと。
全てのメニューで、アレルギー対応について相談可能ですので注文時に伝えるか、事前に連絡ください。
小麦アレルギーの方には、ビーフン等を使用した麺料理になります。
 

お店おすすめの週替わりセットの宮保豆腐です。
メインの他に、サラダ、漬物、スープ、ご飯(白米か玄米か選べます)、デザートがつきます。
大豆肉と野菜がピリ辛で炒められ、ご飯によく合います。
素食という言葉からすると薄味のイメージがあるかもしれませんが、しっかりとした味付けで、なおかつボリュームもあるため人気だそうです。

 

セットデザートは自家製杏仁豆腐がつきますが、注文時にお伝えすれば乳製品アレルギーの方やヴィーガンの方には寒天ゼリーに。








 

定食やお弁当も人気のメニューです。
どのメニューもお持ち帰りが可能ですので自宅や会社で食べることができます。ただ、スープは自分で容器を持参した場合に限り、お持ち帰りが可能です。

他にも様々なメニューがありますが、全てお店のホームページに掲載されていますので参考にして下さい。
セットメニューではない料理でもプラス300円で、セットメニューにすることが出来ます。




 

お茶の種類も様々にメニューにあります。

中一素食店では、卵、魚介類、貝類、肉の使用はなく、厨房への持ち込みもありませんが、乳製品、小麦粉、米、大豆、ナッツを使用した料理を同厨房内で作られており、製造上混入の可能性はあります。使用食材についてはお店の方に確認の上、微量に反応される方は留意の上、利用を検討下さい。

団体名 中一素食店
住所 〒186-0004 東京都国立市中1-19-8 中一ビル
連絡先 042-577-3446
特徴 国立駅より徒歩7分。11:00~ 15:00 (ラストオーダー14:30)、17:00~ 22:00 (ラストオーダー21:30)。原則として年中無休。禁煙

COMMENT COMMENT

    {genreName}

      {topics}