1. クミタス記事
  2. クミタス記事詳細

患者会・団体、お店

人気記事

卵、乳製品不使用パンも様々なパン屋さん

2016.04.11

投稿者
クミタス

東京 方南町にある「シーズマン・ベーカー」は地元に住んでいる方も多く来店されるパン屋さん。





 

卵、乳製品を使用していないパンと言うとどうしてもハードタイプのパンが多く、選択肢が少なくなってしまうことが多いのですが、シーズマンベーカーでは、卵、乳製品を使用せず作った、子供にも優しいやわらかめの菓子パンも揃えているのが、うれしいところ。



 

お店で売っている全商品に、割合は異なりますが、茨城県の契約農家さんによる無農薬栽培小麦の小麦粉を使用。
砂糖は基本的に、粗糖を使用しています。
お店ではパンの他にクッキーやブラウニー、オーガニックジュースなどの販売もしています。アートスペースもあり、アーティストが作った作品を購入する事も可能です。

 

卵、乳製品不使用のパンをいくつかご紹介いたします。


写真の手前、右 「じゃがいもぱん」 
以前は卵使用のマヨネーズを使用していたのですが、お客様からのご要望もあり豆乳マヨネーズに変更。普通のマヨネーズと同様まろやかで酸味があり、言われなければ卵不使用とは思えない味わいです。パンの中に入っているじゃがいもはすこし形が残っていてゴロッとしており食べ応えがあります。
 
写真の手前、左 「カレンツとくるみ」
こちらはハードタイプのパンで、お店でも人気商品とのこと。自家製小麦粉を50%使用し、自家製天然酵母とライ麦10%を配合しています。カレンツとくるみがたっぷり入っており、甘さの中にすこし渋みもあって大人の味でした。ワインにも合いそうです。かみごたえがあり、満足感があります。
 
写真、奥 「つぶあんぱん」
以前はこちらも卵、乳製品使用でしたが、不使用に変更。低糖のつぶあんを使用しています。しっとりとした柔らかい生地につぶあんが入っており、甘さ控えめのあんのため何個でも食べられそうです。こしあんタイプもあり、お好みで選べます。

卵、乳製品不使用のパンは他にも、ダイス状のさつまいもの甘露煮が入っているパンや、「全粒粉ロール」、自家栽培の小麦玄麦を炊いて練り込んだ「炊き麦食パン」等もありますので、お好みの一品を見つけてみるのも良いですね。




 

購入したパンはお店に併設されているテラス席で頂くことも可能です。

「シーズマンベーカー」では、幅広い種類のパンを販売しており、小麦をはじめ、卵、乳製品、ナッツ、ごま、そして肉などの動物性食材を使用した調理は同厨房内でおこなわれています。
混入の可能性はありますので、微量に反応される方は近日内のメニュー、調理状況などお店の方にお聞きするなどした上で、利用を検討下さい。
 

団体名 シーズマン・ベーカー
住所 〒168-0062 東京都杉並区方南1-50-4平岡ビル1F
連絡先 03-5329-0755
特徴 営業時間7:00~19:00 丸ノ内線 方南町駅 徒歩約10分、京王線 代田橋駅 徒歩約12分、笹塚駅 徒歩約13分 月曜定休(月曜が休日の場合は火曜休になる事も)  テラス席 6席

COMMENT COMMENT

    {genreName}

      {topics}