1. クミタス記事
  2. クミタス記事詳細

読み物

人気記事

【更新】乳製品アレルギーの患者に対する注意喚起(抗インフルエンザウイルス剤)

2015.07.24

投稿者
クミタス

2015年7月17日付で以下薬剤の添付文書の改訂(乳製品アレルギーの患者に対する注意喚起)について評価中となっております。

夾雑物(以下参照)として乳糖を含むとされておりますので、乳製品にアレルギーのある方、乳糖不耐症の方で、摂取される場合は、医師、医療機関にご相談ください。

対象薬剤

抗インフルエンザウイルス剤
①リレンザ
(一般名称:ザナミビル水和物)

1ブリスター中にザナミビル水和物をザナミビルとして5mg含有する。


A型又はB型インフルエンザウイルス感染症の治療及びその予防
②イナビル吸入粉末剤20mg
(一般名称:ラニナミビルオクタン酸エステル水和物吸入粉末剤)

有効成分:ラニナミビルオクタン酸エステル水和物
20.76mg(ラニナミビルオクタン酸エステルとして20mg)


①②とも添加物として
乳糖水和物
夾雑物として乳蛋白を含む。

夾雑物とは本来含有されない物質で、混じり込んだ別の物質のことになります。要因としてコンタミネーションなどによる混入も挙げられます。

参考: https://www.pmda.go.jp/files/000209061.pdf#page=8

COMMENT COMMENT

    {genreName}

      {topics}