1. クミタス記事
  2. クミタス記事詳細

PR

人気記事

日本ハム「みんなの田んぼ」で稲刈りをおこないました!

2015.10.16

投稿者
日本ハム

こちらでもご紹介しておりますが、日本ハムの「みんなの食卓®」シリーズの米粉パンは、東北日本ハムの工場のある地元山形県酒田市のお米を使用しています。

酒田市内にある「みんなの田んぼ」では毎年田植え式と稲刈り式をしておりますが、今年9月20日に稲刈り式を行ない、地元のJA庄内みどりさん、酒田市農政課さんとともに、東北日本ハム社員と家族が稲刈りに参加しました。
 


当日は朝方5時半くらいまで雨が降りましたが、稲刈り前には晴れあがりました。今年は、概ね天候に恵まれ、作柄も良くたわわに稔った黄金色の稲穂に感謝し収穫を喜びました。


 

今年のお米の出来ばえは「やや良」だそうです。
収穫米の品種は「はえぬき」になり、このお米は加工用のお米として使用されます。
ちなみに、左の写真は、「はんこたんな」と呼ばれる、布で顔を覆う伝統的な農作業姿になります。


 

“杭掛け”という東北地方のやり方で、刈り取った稲を干して稲刈りは完了!

この収穫されたお米が米粉になって、 「みんなの食卓® 」シリーズの米粉パンとして皆さまとお会いする日も遠くないかもしれません!

そしてまた来年の5月に田植え式を行う予定です。

 

団体名 東北日本ハム株式会社
住所 山形県酒田市広栄町3丁目1番地
連絡先 http://www.tohoku-nh.co.jp/
特徴 ニッポンハムの食物アレルギー対応商品は、東北日本ハム(株)で製造しています。工場棟全てにおいて、特定原材料7品目(卵、乳、小麦、そば、落花生、えび、かに)を使用しない、持ちまない体制になっています。

Author 日本ハムさん

日本ハム中央研究所では1996年より「食物アレルギーの方々やそのご家族に安心して美味しい食事を楽しんでいただきたい」との考え方で「食物アレルギー対応食品」や「食品中のアレルゲンの検査技術」の研究開発に取り組んでまいりました。日本ハムでは「食べる喜び」を基本テーマに、アレルギーケアですべての人に「美味しい」の笑顔をご提供していきます。

日本ハムさんの最新記事

COMMENT COMMENT

    {genreName}

      {topics}