1. クミタス記事
  2. クミタス記事詳細

PR

人気記事

モスバーガーの低アレルゲンメニューがリニューアルへ(2017.11/21~)

2017.11.07

投稿者
クミタス

​米粉のバンズを使用した低アレルゲンメニューがリニューアル!


2017年11月21日(火)から、全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)にて
低アレルゲンドッグ<ポーク>が復活し、
低アレルゲンバーガー<ポーク>、低アレルゲンドッグ<ポーク>が、個包装商品として提供開始となります。

低アレルゲンバーガー<ポーク>、低アレルゲンドッグ<ポーク>とも、原材料に特定原材料7品目(卵・乳・小麦・えび・かに・そば・落花生)を使用しないメニューですが、個包装となることで、店内でのアレルゲンの混入リスクを防ぎ、袋のまま加熱できるため、店舗スタッフが商品に直接手を触れることなく、提供することが可能になります(店内電子レンジは低アレルゲンバーガー<ポーク>、低アレルゲンドッグ<ポーク>以外の商品とも共通利用となります)。

原材料情報、お持ち帰り状況など、詳細に関しましては、11月21日(火)~の提供開始となりましたら、またご紹介いたします。


米粉のバンズ(パン)を使用した低アレルゲンメニューをリニューアル
「低アレルゲンバーガー<ポーク>」」(330 円)
「低アレルゲンドッグ<ポーク>」」(330 円)
~店内でのアレルゲン混入を防ぐ個包装での提供を初めて採用~ 
http://www.mos.co.jp/company/pr_pdf/pr_171107_1.pdf

COMMENT COMMENT

    {genreName}

      {topics}